スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通俗の極み、ゾラの凄み、おれの弱み

『居酒屋』 (ゾラ 著/古賀照一 訳)


待ってましたの一分書評
今度はまた、驚きと共に感嘆

君はいったいどのような感性をしているのか
不思議な若者だ

 おれは『純』とは縁遠い。
なんて謙遜すんなよ。
きっと、まだ純なはずだぜ。

労働者諸君!
あれ、
確かに私も低層をはいずる労働者。
祭日に会う条件は当然もっているが
会ってくれるかどうかが問題だ。
くわばらクワバラ



↓ココをクリック


本の話WEB
スポンサーサイト

今夜は『ハードボイルド』で決めてみようか。

おれは異端のハルキスト。
尻ポッケにはチャンドラーの文庫本。
『ロング・グッドバイ』
(レイモンド・チャンドラー 著/村上春樹 訳)


1分で名著に出会える『1分書評』
フィリップ・マーロウの登場だ。


代表的なセリフがカッコいい探偵。

『ギムレットを飲むには少し早すぎるね』

言ってほしいよ、
言ってもらいたいよ。


本のWEB人気ランキング
記事部門で1位だなんて
カッコいいじゃないか、探偵さん。


本の話WEB

『杳子・妻隠』 (古井由吉 著)

“ナイフとフォークを食べているように見えるんですもの” 
杳として知れない女に出会う


↓阿野冠先生の書評をクリック
本の話WEB

一分書評ポト

谷根千少女探偵団(PHP文芸文庫)

谷根千少女探偵団

『逆境を笑え 野球小僧の壁に立ち向かう方法』 (川﨑宗則 著)


はしゃぎまくる川﨑、泣きじゃくる清原…。
野球の魔力に取りつかれた男たち



『浅草キッド』の次に何が来るか
楽しみにしていたら、

野球!

そうか、野球少年だったんだと納得。

イチローじゃなく川崎ってとこにセンスを感じる。

いまだにアメリカで頑張ってる自由人野手川崎宗則選手

なによりもの応援になるね。




↓阿野冠先生の書評をクリック
本の話WEB


一分書評ポト

【往来堂文庫週間ベスト10】千駄木出身!期待の若手作家が堂々のトップ!

何でもトップと言うのはうれしい!

とある書店で1位を獲得したというご報告。

谷根千少女探偵団


ここをクリック



谷根千少女探偵団(PHP文芸文庫)


おしゃれなレトロな街、谷根千

谷根千って言うのは谷中・根津・千駄木をのこと


この地を舞台にした小説の案内です

作者はなんと阿野冠先生

みんな書店へいかなくちゃ






谷根千少女探偵団


阿野冠の新刊書←ここをクリック
プロフィール

れもん

Author:れもん
阿野冠
勝手に大応援中。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールカン

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。